2008年02月01日

TPOをわきまえ、香りを上手に楽しむ♪

★香水TPO

どんなに良い香りでも、使い方を誤ると、とても不快な印象を与えてしまうことがあります。
TPOをわきまえ、香りを上手に楽しむ為に、気を付けなければならないことをちょっとまとめてみました。

例えば結婚式などの華やかな席では、、やはり人が大勢集まるのですから、あまり個性を強調しない香りがよいでしょう。

昼間なら普段使っている香りでもOKですが、夜のパーティーなどでは、オリエンタル系や、スパイシー系などの、ちょっとセクシー系の香りに挑戦してみるのもいいですね。

葬式や仏事では、香りをつけないのがマナーです。病院や、お見舞いなども香りは控えなければなりません。

オフィスではあまり派手すぎないフローラルやグリーン系、ユニセックスの香りが、まわりの人々にも好感をもたれるようです。

お食事の時には、お料理を楽しむのに、じゃまにならないフルーティーフローラル系などの軽めの香りを下半身にごく少量だけにすることをお薦めいたします。

グッチ エンビーミー EDT 30ml

グッチ エンビーミー EDT 30ml

希望小売価格¥6,825→販売価格¥4,284

グッチエンヴィミーは、個性に加えて、グッチのオーラを持ち合わせている。 まさにフォーエバーグッチガールとして女…

商品詳細ページへカートページへ

posted by suzusuzu at 13:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 香水のつけ方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月20日

香水のリフレッシュ効果 その日の気分で使い分け♪

香水のリフレッシュ効果と使いわけ
最近は、ハーブの香りを主体とした癒し系の香水もたくさん出始めているようです。

香水をつけた時の香りだちやイメージにより、それぞれのリフレッシュ効果が期待できます。

例えば、自分を元気付けたい時には、はじけるようなフルーツの香りや、柑橘系、ちょっぴりスパイスのきいた香りなどがおすすめ。

リラックスしたい時には、フローラルグリーンの香りや、ハーブ系、オゾン系などがいいでしょう。イライラした気持ちを落ち着かせて、優しい気持ちになりたい時は、フレッシュフローラル系や、ウッディフローラル、ほんのりバニラがきいた香りなどがよいようです。

その日の気分で手持ちの香水を使い分けてみるのもいいですね。ちょっとお洒落したい時や、リッチな気分を味わいたい時には、アンバーやオリエンタル系も素敵です。

どんなにお気に入りの香水でも、使わない間に変質したり、アルコールが飛んでしまい、結局使えなくなってしまうものです。
お好みの香水はどんどん使いましょう♪

Ferragamo インカント シャイン

Ferragamo インカント シャイン

希望小売価格¥5,460→販売価格¥4,725

フェラガモの大人気のインカントシリーズに、新作【インカントシャイン】登場!&待望の入荷です!今度の新作は、なん…

商品詳細ページへカートページへ

posted by suzusuzu at 14:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 香水のつけ方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月28日

気に入らない香水もこんな使い方が♪

気に入らない香水などは体につける以外に、こんな使い方もあります。

★身につけるものを香らせてみる
 ・スカートの裾の内側に(白や薄手の生地は避けましょう)
 ・ストッキングをはく前に丸めてひと吹き
 ・ハンカチの角
 ・ズボンの裾の内側
 ・スカーフやネクタイの裏
 ・ポプリやコットンに含ませタンスの中に忍ばせる
 ・アイロンのあて布にもひと吹きしておく
 ・名刺の1枚に香りをつけて名刺入れに
★インテリアに香りを
 ・玄関マットやスリッパにシュッ!
 ・枕カバーやシーツには、ほんのり香りがつく程度に遠くからスプレー
 ・ソファやクッションなどにも
 ・電球に軽くヒト吹き熱で香りが広がります
 ・オシボリやタオルにも
 ・小さい置物をのせるクッションシートなどに
 ・車の後部座席側のカーペットにそっと
★その他
 ・お風呂のお湯に2、3滴
 ・洗濯のすすぎの時に1〜2滴
 ・アルコールで少し薄めてお部屋の天井に向かって「シュー」と

などなど。
良い香りをまとうことによって気軽に気分転換ができます。

ジバンシイ ジャルダンテルディ トレジャーポーチ

ジバンシイ ジャルダンテルディ トレジャーポ…

希望小売価格¥7,350→販売価格¥5,565

発売以来、大人気!お客様&社員からの熱いコメントが続々と寄せられているのが、この名香・ジバンシイ ジャルダンテ…

商品詳細ページへカートページへ
posted by suzusuzu at 14:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 香水のつけ方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。